FC2ブログ

教科書が合っているとは限らない

 おはようございます。

 昨日は更新が出来ず失礼しました。

 昨日は日経平均株価がバブル後最高値と言うことで大々的に報道されていました。

 テクニカルの教科書には”高値を抜けたら買い””安値を抜けたら売り”と乗っていますが、それもケースバイケースで、抜けた際の取組の変化にも注意を払う必要があります。むしろ私はそちらの方が重要ではないか!?と考えています。

 さて商品ですが今日は全面安。

 しかし、よくよく考えてみると、これだけ株が上げているのに金は何故下げないのでしょう??4600~4700円の保合が二か月以上続いています。相場はどちらかに放れます。逆に行ってしまった時にどのような行動を取れるかです。

 ちなみに気が付けば白金とパラジウムの鞘が逆転。白金は完全に一人負けですね。

 コーン、私の中で考えているところがあります。売りなのか!?買いなのか!?そのタイミングは??全てメールで送信しています。

 本日も宜しくお願いします。

「無料会員申し込み」




にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

極

Author:極


相場は無限の可能性を秘めています。


相場の世界に飛び込んで~~年、相場はやり方一つで世界が変わります。



昨今、外国勢が市場を席捲しており、日本人としての気概を見せる時です。


長年、相場の最前線で戦ってきた経験と知識を余すことなく、激しく、熱くお伝えします。極

リスクに関する表示・免責事項
リンク
メール問い合わせ
問い合わせ、ご質問があれば soubamichi10@yahoo.cojp までお気軽にどうぞ。極
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム