FC2ブログ

金 反発

 お疲れ様です。

 金は反発しました。昨日のチャートは如何にも下へ・・・、という格好でしたが。強気で見ていますので、新規で売ることはありませんが、一部降りた事に関してはガッカリの一日でした。

 ゴムも乱高下しています。朝から大きく切り返し、引け間際に期近安と共に先物も値を下げました。今回は上値での時間が1日で日柄を要していませんので、スピード調整で終える可能性も十分にあります。今日の安値が押し目底かどうか、、、。

 コーンは動きなし。ちょっとこれでは動きようがありません。

 簡単ですが、今日はこの辺で。

「無料会員申し込み」



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ
スポンサーサイト

白金とパラジウム

 お疲れ様でした。

 さてさて、今日は全面安でした。

 そしてゴムが暴れています。良い事だけを言うのは簡単ですが。。。。夜間取引のオープニングも大幅安、未だに生産国会合の内容が伝わってきません。この相場の動きを見る限り、決裂したか・・・!?それにしても、期近と先物、同じゴム相場とは思えませんね~。

 今後のシナリオは描けている!!!つもりです。

 そしてチャートが気持ち悪いのが金、売り方にとっては良いチャートと言う事になりますが、強気で見ている場合は、今日は少々減玉でリスク面を重視する日。また相場が盛り上がってくれば、参戦すれば良し!

 いずれにしても、逆張り組は相場で生き残ることは出来ません。これは昔から一貫して言えることです。

 コーンは相変わらず、シカゴ無視の展開です。

 さて、”題名”の白金とパラジウムの鞘についてです。

 別に白金を強気している訳ではありませんし、むしろ、売ってりゃ良いと思っているくらいですが、どうにも、白金とパラジウムの価格差に納得できませんでした。単純に何で同じ触媒需要でここまで急激に価格が開くのだろう、、、と。

 ちなみに金と白金の鞘に関しては、そもそも需要先が違いますから、妥当という価格差はないと思いますので、金に対して白金が下げ過ぎと言う意見については、良く分かりません。金とゴムの価格差云々を言っていると同じこと?というのは言い過ぎでしょうが。。。

 話を戻しますが、個人的に現在の白金とパラジウムの鞘について納得いく話を聞けました。既に会員メールで送信済みです。

 もっとも、だからと言って白金を買いだ売りだという事ではありません。

 では明日も宜しくお願いします。


「無料会員申し込み」



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

白金 ストライキ

 お疲れ様でした。

 白金、相場ですから仕掛けるタイミング次第で、買って上がる事も利食いできることもあります。しかし、ここ数年、売っていればOKな銘柄であることは週足や月足を見れば一目瞭然です。

 金は本日高値圏を維持できずに終了。でも大勢強気だという事は昨年後半からメールで送信済みです。

 ちなみに白金は来週から南アでストライキの予定があるようです。だったら既に相場が反応していると思いますが、如何に!?

 その意味ではゴムも週末に生産者会議が控えています。輸出が削減される可能性があるようですが、仮にこれで相場が反応できないようなら??本格調整入りの可能性も・・・!

 では明日も宜しくです。


 

「無料会員申し込み」



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

金、一気に行くか!?

 お世話になります。

 本日は英国のメイ首相の不信任が否決され、リスクオンの展開で幕開け。

 しかし、結局、現在225先物はマイナス圏で推移しています。これはトランプ大統領が新たな自動車関税に前向きとの報道が影響している??

 商品も朝方を高値に売られている銘柄が多々あります。まぁ多々あると言うほど銘柄はありませんが・・・。

 金や白金、石油が高値から売られています。金は何とか上に出て、4539円を伺う格好です。ポジション、そして考え方は不変です。一連の逆張りを経ての展開ですか、4539円を超えてくると、上げ足を早める可能性もあり得ます。

 コーンは取組的には・・・です。

 ゴム、週末の生産国会議が材料視?既に30万トンの輸出削減の可能性が伝えられていますが、過去にも輸出削減策は何度もありました。目先の材料にはなろうとも、結局は産地での在庫が積み上がり、最後は放出されるという事を繰り返しています。

 また本日は相場をリードしてきた当限が軟調です。週末の会議を経て上に出られないようだと、本格的に調整の可能性があり得ます。

 と言って、積極的に売ろうとも思えず、、、。

 では。


「無料会員申し込み」



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ

圧倒的な否決

 お疲れ様でした。

 既に報道されている通りですが、英国のEU離脱法案が”圧倒的”に否決されました。

 色々とこれからこうなる、あーなるとコメントが並べられていますが、そんな事が当たっても相場が当たらなければ意味がありません。

 さて商品は貴金属が売られていますが、現在の時間帯安値から切り返してきています。金に関する方針に変わりはありません。東京は完全に逆張り模様です。どちらに抜けるか!?そしてどちらに放れても、抜けた際の対処法はイメージしておきましょう。期待通りに動いてくれれば言う事はありませんが、そうならないもの相場です。

 白金は買い方には厳しい展開が続いています。南アのストライキの話も聞こえてきていますが、材料が出ても相場が反応してくれなければ意味がありません。

 ゴムはレンジ内の相場ですが、何度も180円前後で止まり、反発しています。底固さも感じますが、逆に180円を割れればズルっと来る可能性があります。

 個人的にはそんな展開をイメージしていますが、期近高がストップをかけます。業者の買いが居座っている事が背景です。

 コーン、シカゴのチャートを見る限りでは、一旦下かな!?と感じます。もっとも東京はシカゴの換算通りに動きませんが・・・。

 では明日も宜しくお願いします。


 

「無料会員申し込み」



にほんブログ村


商品先物 ブログランキングへ
プロフィール

極

Author:極


相場は無限の可能性を秘めています。


相場の世界に飛び込んで~~年、相場はやり方一つで世界が変わります。



昨今、外国勢が市場を席捲しており、日本人としての気概を見せる時です。


長年、相場の最前線で戦ってきた経験と知識を余すことなく、激しく、熱くお伝えします。極

リスクに関する表示・免責事項
リンク
メール問い合わせ
問い合わせ、ご質問があれば soubamichi10@yahoo.cojp までお気軽にどうぞ。極
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム